2012年1月26日    局所排気装置等定期自主検査者を配置

局所排気装置等定期自主検査者を配置しました。

弊社営業部、佐野貴郁が中央労働災害防止協会実施の「局所排気装置等定期自主検査者研修コース(3日間)」を修了し、自主検査者としての認定を受けましたのでご報告致します。

修了証番号:大第1274号

研修修了日:平成23年12月21日


塗装ブースなどの局所排気装置、プッシュプル型換気装置及び除じん装置等については、1年以内ごとに1回、定期に自主検査を行うよう法令で義務づけられており、また、これらの検査方法については厚生労働省から「定期自主検査指針」が示されています。

今回の認定により、弊社ではお客様工場の局所排気装置について、安全にご利用頂ける様に点検活動や改修提案などを進めて参ります。